読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生後8ヶ月と行動範囲

7ヶ月健診でお座りができないことを少し気にしていた自分に言いたい。

あっという間に成長するから!
もっと心配なこといっぱい増えるから!

というわけで、ここ1ヶ月で出来るようになったことを記録する。

ずりばいは完全にマスターした
ハイハイもたまにする
疲れたらお姉さん座りみたいに座るようになった
と思ったら、普通にお座りして両手を使って遊んでいる!
低めのもの(よつママやよつパパが寝ている体勢、授乳クッションなど)は乗り越えられる
低めのソファに手をついて登ろうとする(つかまり立ちの前兆⁉)

何が心配って、お座りのあとや何かに乗っかったときにバランス崩して転ぶんですよ。頭打って泣いてるんですよ。

生後7ヶ月と健診結果

7ヶ月健診というものに行ってきた。

よつばが3ヶ月くらいの頃まではこの子は大きいのではと思い込んでいたのだが、4ヶ月健診では平均よりちょっとだけ下。その後も赤ちゃん教室とかで同月齢の子と比べると小さいかも…?ということで6ヶ月半くらいから意識して離乳食を増やしてみた。(直前の追い込み!)

結果、身長体重ともにやっぱり平均よりちょっと下!胸囲も下!ところが頭囲は…割と上!!(´・ω・`)
大きいのではと思い込んでいたのは、顔が大きかったからか!

健診のチェック項目で○がつけられなかったのは、「おすわり」です。これまで大体育児サイト通りにできることが増えていたよつば。お座りだけは遅いみたい。
そろそろおすわりをマスターし始める子も多いでしょう〜みたいな記事ありましたが、うちの子前に手をついて数秒でふにゃあって倒れますよ。先生は大丈夫って言ってくれたから心配はしないようにします。

おすわりはできないけど、ずり這いはする。テレビの下まで這っていってDVD取り出したり、ルーターとか触ろうとする。あと最近おしりをあげるので、おすわりよりハイハイの方が早いのかもしれない。

生後6ヶ月と離乳食

よつばが5ヶ月を過ぎ始めた頃、親がご飯を食べているのをジッと見るようになり、よだれも増えてきた。なので6ヶ月を待たずに離乳食を開始。

もともと料理が得意ではない私は、ベビーフード様々の毎日を過ごしている。
そもそも使い切れない食材を買うのが嫌で、離乳食のためだけに野菜や白身魚を買ったとして残りはどうするのかビジョンが見えず、よく買うもので火を通してすりおろせばOKのものは作りおき+ベビーフードの組み合わせでやりくりしております。
ベビーフードでよつばのお気に入りの味がわかったら、自分で作ってみてもいいかなって。初めての食材を自分で調理してあげたとき、もし食べてくれなかったりお腹を壊したりしたら、作り方がいけなかったのか食材そのものが合わなかったのかわからないし、ペーストの状態とか食べ合わせ(?)とか参考になるし、ホント重宝しています。
よつパパが仕事の付き合いで家で夕飯を食べないことが多くて、自分たちのついでに作ればとか難しいんだよね。。
食べられるものが大人のものに近づいてきたら、もうちょっとがんばるからね。

ちなみに良くお世話になっているものはこちら。お湯を混ぜるタイプのもの。こういうお湯が少量だけ必要っていうときはウォーターサーバーを契約していて良かったなと思う。

和光堂の回し者じゃないですよ。今日はちょっと離れたスーパーにお散歩がてら、新しいものも買ってきましたよ。

キューピーベビーフード 北海道産コーン(うらごし)70g

キューピーベビーフード 北海道産コーン(うらごし)70g

キューピー M?57白身魚とポテトのクリーム煮 70g

キューピー M?57白身魚とポテトのクリーム煮 70g

新しいのも気に入ってくれるといいなー。

生後5ヶ月と赤ちゃん教室デビュー

生後5ヶ月にして初めて赤ちゃん教室に行ってみた。
参加したのは1歳までの赤ちゃんが集まる月イチの教室に1回、もうちょっと大きな子も来る施設2箇所にそれぞれ1回ずつ。

よつばもいろいろと刺激を受けたみたいで、楽しそうにしてくれて良かった。私は連絡先を交換するほどのママ友はできなかったけど、いろんな人と話して気分転換になりました。

ご近所ママと話すだけじゃなく、赤ちゃんとの遊び方とか歌を教えてくれるから、勉強になるなーって感じ。といっても帰宅すると大体忘れてしまうので歌ってあげられないのだけど。。

最近のよつばは寝返りをうって腹ばいになるものの、戻れずにぐずって夜起こされる。ちょっと大変だけど、なんか一生懸命でかわいい(笑)
うつ伏せのまま寝ようとすることも多いのでそれが心配だなー。

先月の日記に髪のこと書いていたみたいだけど、相変わらず抜け毛がひどい。まだおさまる気配がなーい!

生後4ヶ月と健診

先日4ヶ月健診に出かけた。

この1ヶ月間、肌荒れが治らなくて結局小児科に診察しに行き、かゆみを止める塗り薬を処方してもらった。塗り続けたら、すぐに良くなった。病院で風邪でももらってきたら大変だと思って躊躇してたけど、早く行けば良かった。よつば、治すの遅くなってごめんね。

それからは、よつばがグズることが多くなってきたことで少し疲れたり。でも友達に会いに行くと、ホント大人しいね、良い子だねって言ってくれるし、実際夜はちゃんと寝てくれるし、きっとこんなんでツラいと思っちゃいけないよなーっていうレベル。

あとは自分の抜け毛がひどくて気になる。掃除してもしても落ちてる。ホルモンバランスのせいで、産後は仕方ないらしいけど…これいつまで続くの。。

本題の健診について、成長は順調でした。測定結果もかなり標準。ただ途中からグズって手に負えず、周りに心配かけました。あと、赤ちゃん教室とか行ってないって言ったら目をつけられて(いい意味で)、来月来いと。そしてちゃんと散歩しなさいと。そうでも言われないと行かなかったかも。ありがとうございます。。

で、翌日午前に散歩に出かけた。暖かくなってきたし歩きやすいとは思うんだけど、いかんせん花粉がひどい。薬も飲めないからなー。
何かいい方法はないかなー。

生後3ヶ月と初めての半日不在

生後3ヶ月になったよつばは、最近よくしゃべる。「あうー」とか「うー?」とかで、ニュアンスで機嫌はわかるようになってきたかな。

前回書いたヨダレかぶれは相変わらずで、予防接種の際に小児科の先生に相談したところワセリン塗っておけとのこと。うーん。先生、湿疹はワセリンで治ると思うけど、左頬はかぶれて痒いのか引っかき傷がすごいのですよ。ワセリンで治るんですか。と聞きたかったけど、診察しに来ないとちゃんと薬処方できないよ、みたいな雰囲気だったのでそのまま退散。
今は傷口に馬油、肌荒れにはワセリンと使い分けて様子見であります。

さて、先日大事な友達の結婚式に呼ばれたので、よつパパに頼んで半日外出した。完母の私は、数日前に搾乳したものの冷凍と、前日に搾乳したものの冷蔵を準備。タイミングよく出掛ける直前に授乳ができて、5時間ほどで帰宅するとお風呂上がりの授乳一回で済んだらしい!
よつパパがあまり心配かけないように言わないだけかもしれないけど、特に大きなトラブルはなかったようで。それはそれで安心だけど、ちょっと悔しい。まだママがいなくなっても気にならない時期かな。
驚いたのが、よつばを連れてクリーニングとユニクロとスーパーに出掛けたらしいのだ。よつばを連れて外出するのは私にとっては大事で、まだ寒いし毎日散歩なんてとてもできない。抱っこしながら財布が出せるように準備したり、それなりに化粧したり、よつばに外出用の格好をさせたり、とにかくかなり勇気(?)のいることなのだ。それなのに、よつパパは私に一言も言わずサラッと出掛けてしまったという。なんかズルい。何とも言えないモヤっとした気持ちになりましたとさ。

生後2ヶ月とドーナツ枕

娘が生後2ヶ月を過ぎて、だんだんママ業も安定してきた。これからは1ヶ月に1回は記録を兼ねて更新できたらいいなと。努力目標。

育児のことを書くときは、娘はお腹の中にいたときのニックネーム「よつば」、それを中心によつママ、よつパパとする。

さて

生まれたばかりのときは授乳トラブルや睡眠時間がまとめて取れなくて体力がもたないといったことも多くイッパイイッパイだったけど、実家の両親とよつパパの協力によりなんとか乗り切ってリズムもつかめてきた。

最近のもっぱらの悩みはよつばの向きグセによって頭の形が非対称なことと、肌荒れ。
必ずと言っていいほど左を向いて寝るもんだから、左側が絶壁みたい&左頬が荒れている。よくしゃぶる左手も荒れているので、ヨダレが原因かと。

賛否両論あるみたいだけど、ドーナツ枕を買ってみた。調べたところ、真ん中が凹んでるタイプと、ほんとにドーナツみたいなタイプがあって、すでに頭の形がいびつになりつつある段階では前者は何だか頼りない気がした。結局買ったのはこれ。

真ん中に後頭部がハマって首が固定されるのかと思ったらそうじゃないのね。やっぱり癖で左側を向きやすいみたい。でも首の向きを変えやすくなったようで、正面も右も今までよりずっと向いてくれるようになった!

今のところ、肌荒れは少しだけ改善されたような気がするけど塗っている馬油のおかげかもしれない。頭の形はすぐに治らないと思うので、経過観察かな。